ファミリー

  1. Home
  2. ファミリー
  3. 癒しの存在
2018.03.03

癒しの存在

最近の土日はainaHAIRにシェリちゃんを連れて行っています。
普段私がクラスの時はベッドで(シェリちゃん用に敷物を敷いて)広々と寝ていて(笑)
家に誰もいない時だけゲージの中でお留守番。

今日は朝から息子がサッカーの練習試合で家に誰もいないのでainaに連れて行きました。30分以上かけてシェリちゃんはジョギングです(笑)

私のVANMOOF自転車の左横を走らせているのですが、高速が走っている参宮橋あたりが一番ドキドキしていて、道が狭いので一度タクシーの運転手に怒鳴られたことがあります。

ガードレールがなく、白線で歩行者用の印がついているとはいえ1人とおるだけでも肩は出るのでは?というぐらいのスペースしか歩道がないところをハンドルがストレートの自転車の左横に子犬を走らせているので車からしたら迷惑かもしれませんね・・・。

kouseiさんからは『危ないからやめなさい』と言われていますが今日も同じコースで自転車を走らせて連れて行きました。

もちろん注意深く、かなりゆっくりなのでainaまで30分程はかかります。(普段は15分で到着)30分走りっぱなしでもシェリちゃんは全然疲れ知らず。まだまだ走れるぐらいの体力は残っている感じ。

子犬のおかげで来店したお客様がとても癒されているようでみんな笑顔になります。普段フロントで事務的な話しかしたことのないようなお客様でもシェリちゃんに会うとフロントで色々と話しかけてくれるので動物の癒し効果ってすごいと思います。

外側からの癒しも大事ですが、自分で自分のことを癒すこともできますよ。それが【ケア】です。心地よくなるようなケアは自律神経を整えるだけではなく、女性ホルモンの活性化にもつながります。

だから、いつもキレイにしている人って女性らしさがにじみ出ていると思いませんか?
しかし、一見キレイにしている人でも大雑把な雰囲気がところどころで見えてしまうような人がいたとしたらケアが足りないはず。
ケアって細やかさなので繊細&丁寧な扱いが重要なのですよね。

常に自分のパーツに気を配りながらケアすることで自身が癒されていることを感じましょう☆彡

ユーティリティ

2019年11月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー