思い

  1. Home
  2. 思い
  3. 変化させる
2018.03.10

変化させる

今日でグループクラスのアフター写真の日ラストでもあったのですが、急な欠席の方もいたりして残念な最後のレクチャーとなりました。

しかし参加してくれた生徒さんたちは『ラスト1週間だから頑張りました!』『これからどのようにダイエットと向き合うべきか今までとは違う思考があります』こういった前向きな意見も聞けて良かったです。

さて、週末のaina出勤。ようやく外壁工事が終わったようで数週間続いた工事の激しい騒音やラッカー?シンナーくさいトイレ(外壁側にあるため)で来店してくださったお客様には大変ご迷惑をおかけしたのですが、今日出勤してみるとすっかり終わっていてホッと一安心。

店外で工事している細かい埃が店内に入ってきているようだったので休みの日に拭き掃除に床を拭いたりしたのですが、今日店内に入ると空気も澄んでいたので元に戻った感じです。よかった☆彡

さて、昨日の筋トレのおかげでお尻がものすごい筋肉痛です・・・・。何というか、お尻をずーっとつねられている感じ。(笑) しかし、この筋肉痛は嫌じゃありません。
なぜなら、明らかにパーツの変化を感じているからです。

しかし、これはあくまでも自己満足の世界。人が見たらどこが変化しているのかなんてわからないレベルだと思うのですが、

自らが変化していることを感じるとワクワクするし、やっていることに対して楽しいと思うと続けたくなりますよね。そういった状況をできるだけ作れるようにしてみるといいですよ。すると自分の可能性を見つけていこうとする日常が待っています。

最近髪を10㎝ほどカットしたのですが、ainaスタッフのアンナさんからも
「結構切りましたね!今まで見た中で一番短いような気がします」

確かにこれまでたいてい後ろのブラジャーの線を超えるほどの長さをキープしていたのでまだカーラーの巻き方を研究最中・・・コテを使ってしまえば今どき風になることはわかっているけれど、

できるだけホットカーラーで仕上げたいと思っていて、ただ巻けばいいなら大の得意。ですが、私が狙った仕上がりになっていないので納得いく状態を目指して頑張っているところです。

変化すると今までと違うところでお気に入りをつくらないといけないので、時間をコンパクトに使いたい時など面倒に思うかもしれませんね。でも私は結構こうゆうことが嫌ではなく、かえって変わった現状に今の自分を合わせていくことも抵抗なくやってしまうところはあります。

つまり考えすぎないで”まずやってみる”と言いうスタンスで行動していて、自分の成長する機会を貪欲に受け入れていくと新しい魅力との出会いがあると私は信じています。

ユーティリティ

2022年05月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード