学び

  1. Home
  2. 学び
  3. 受け入れる覚悟
2017.01.17

受け入れる覚悟

去年から電子書籍の依頼もきていて、昨日から記事をまとめています。扶桑社さんから1月25日発売の『ミア式ダイエット脳』とはちょっと切り口を変えて世に出ますので楽しみにしてください。

2017年がスタートして1月半分が終了しました。何か新しく始めたことがこれから成長の果実となりますからやれることは時間とお金をかけてでもどんどん取り組んでいきたいものですね。

いろんな経験が増えれば増えるほど忙しくもなります。それが生きがいになればいいのですが、体力精神力の辛さになることもあるかもしれません。

さて、勉強や生活、仕事などで辛さが出る時ってどんな時だと思いますか?・・・実は自分を我慢しているときや後悔の念が強い、効果のない行動をやり続けないといけない状況などは知らず知らずのうちに自分をいじめているので辛くなるのです。

たとえば、”やらなくてはいけないこと” が実は ”やりたくないこと” だと感じたときには体の疲れがとれません。大変な仕事でもそこにやりがいを感じたり、好きな仕事だったら自分へのダメージはそんなにないはず。

しかし、やっていることに目的を見いだせなくなった時に辛さを感じることになります。たまにSlimClubでも「来たくなかった・・・今日ここで計測するのがとても嫌だったんです(泣)」といった声を聞くことがあります。

自分が決めたことができない、やらないということは『自分を避けている』『自分を無視している』のと同じことになります。もちろん、本人はそんなつもりはないはずなのですが頑張っていることがあっても心が晴れない時は『自分を無視しちゃったんだな。ごめんね』と心と仲直りしてくださいね。

決めた事柄は自分の心が望んでいることなのでその願いをできる限り叶えてあげることは自分に愛を送っていることになるし、本来のあるべき姿をイメージして行動計画を立てているとしたら、その達成感は ” 自らを信じる ”大きな 自信にもなります。

もしもできないような状況が目の前に現れたのなら、せめてやったことによって少しでもメリットのある行動を選択しましょう。『自分を大切にすること』を優先していると心地よい気持ちが癒しとなって余裕も生み出してくれますよ。


ユーティリティ

2019年03月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー