ファミリー

  1. Home
  2. ファミリー
  3. イライラを受け止める
2018.03.21

イライラを受け止める

昨日から冷たい雨ですね。
シェリちゃんの散歩に行きたかったのですが、用意しているレインコートが東急ハンズで購入したものなのですが胴体は濡れないけれど頭とお尻はビショビショなのが気になって雨の中での散歩をひかえている状態。

拭けばいい話なのですが、もっとボストンテリア用のレインコートないのかな~ってネットで調べたらありました!

やはりこうやって求めたところに情報がよってくる(笑)早速購入して梅雨時の雨に備えようと思っています。

最近息子が反抗期。
機嫌のいい時ももちろんあるのですが、サッカーのこととなるとイライラしていて私に八つ当たり。
先日もTRMが遠方であって、誰と行くのかな~って思っていたら友達と武蔵小杉で待ち合わせしているというのでこちらとしては安心しきっていたのですが

私がainaに向かっていると息子から電話でいきなり
「道に迷った!」
「I君と一緒に迷っちゃったの?」
「Iはもう先に行ってしまって待ち合わせ場所にいない。場所がわからないから試合会場に行けない!」
「そんなの携帯のグーグルマップで調べたらすぐにわかるよ。駅員さんを探して聞いてみなさい。」
と言うと、LINEで『場所がわからないのに調べられるかッ!』と怒りのメッセージ。

今回は『もう試合に行かないで帰る』だの『黙れ』『うるさい』などこちらから送ったメッセージに対して怒りの言葉。

試合会場も確認せずに普段からすっかり友達に頼りっぱなしが仇となっているのです。これこそ日頃の態度。前から1人でも行けるようにしなさいって言っていたのに『試合前に迷ったら嫌だから友達と行く』とあまのじゃくなところがあったりして。

I君に連絡して降りた駅で待っててもらうとか、グループLINEでチームメンバーに場所聞くとか方法はいくらでもあるはずが、

待ち合わせして一緒に行くはずだった子が先に行ってしまってショックだったのか、息子のイライラがピークになって私に感情をぶつけたよう・・・・。トホホ。

最終的には現地集合場所と路線案内をLINEで送って、駅からはタクシーに乗るように指示したのでどうにか無事に集合場所に間に合ったよう。

今回頭に浮かんだのは【正しさより人間関係を優先する】
ついつい今起こっている出来事に対して”なんで?!””どうして!?”といった言葉が彼のイライラをふくらませた可能性があって
『今何を望んでいるのか?』をまず聞いてあげればよかったな~と思いました。

親の立場で上から目線になるとどうしても問題解決の答えを出して解決してしまおうとするので今回特に反省しました。 相手の態度よりまずこちらの態度、ですね。

ユーティリティ

2020年09月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー