SlimClub

  1. Home
  2. SlimClub
  3. 見本の納品
2017.01.19

見本の納品

昨日扶桑社さんから見本の書籍が6冊送られてきました♡出来たてホヤホヤです☆彡
何だか赤ちゃんが生まれたみたいに嬉しいですね。

早速サインをして1冊はainaHAIRに、5冊は仙台の大ママに届ける予定です。仙台には大ママ、姉家族、親戚がいるので仙台の書店にも置いてもらえるようにお願いしました。今月末に行く予定なので置いてもらう書店にも挨拶まわりをして来ようと思います。

代々木上原の文教堂さん、駅前の幸福書房さんにも置いてもらうので大切な方にプレゼントするときはサインをしますのでお持ちください!

SlimClubメソッドはプレジデントオンライン http://president.jp/articles/-/17734
でその方法が公開されているので、クラスに参加する前に自分になりにやってみて、すでに−5kgからスタートの生徒さんもいるぐらいなので、きっと本を読んで素直に『やってみよう』と行動した人はすぐに結果が出ると思います。

今回の書籍出版に関してある生徒さんの1人が
「クラスでやっていることを全部公開したのですか?公開してしまっていいんですか??」
と言われたのですが、公開しないと太る人が増えるばかり。なぜなら美味しいものが溢れ、脳がその美味しいものによって覚醒しすぎて食欲を止められなくなっていますから。

たくさんのダイエット情報に翻弄されていることを思うと、ぜひリバウンドを繰り返している人は実行してほしいです。常識を頭から外して取り組んでもらえるといいですね。

先日始まったプライベートクラスの生徒さんの1人の方も健康や健康になる食材の情報をセミナーなどで学んでいて栄養学は詳しいようでした。話を聞いてみるとオーガニック食材にこだわったり、添加物を避けたりとかなり努力をしています。

しかし、健康への思い込みが結果的に太る原因を作っていることになっているとしたら・・・? よくあることです。栄養バランスを考えてはいるはずが、実際には栄養不足が慢性化していて、何が自分をそうさせているのかといったところへの疑いがないように思います。

ダイエットを成功させるには思考を変えることが最も重要で、過去の自分と同じ考え方のまま体がたとえ痩せていったとしてもカッコいい、シャープで素敵な体型は手に入れることはできないですよ。

思考が変化したという判断基準としては『食べることへの恐れや不安がないこと』そして『身体が必要だと感じるものを選んで食べられるようなセルフコントロール力』

つまり、頭ではなく身体で感じたメッセージに気づける人になるということ。もっと自分に意識を向けて変化を受け入れましょう。

誰かの常識に縛られるのではなく、いつもあなたが常識であり、それが世間の常識だということを忘れないで。

ユーティリティ

2019年10月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード