1. Home
  2. 時間の使い方
2018.06.07

時間の使い方

今日のプライベートクラスの生徒さんは体脂肪31.7%が今4週目にして24.6%の標準値にまで変化しています。おかげで運動によってさらに筋肉を鍛えるレベルに達したので早速今週からジョギングを始めることになりました。やったー!

本人も『こんな風に変われるなんて嬉しいです♪』と大喜び。生活が整うと結果的に数字が変化してどんどん痩せていくのですよね。

普段忙しい方なのでついつい予定がつまっていない日はゆっくり過ごしがち。太ってしまった時はそれが自分にとってリラックスの時間だと勘違いしていたのです。

リラックスして予定を立てずにその時やることをこなす・・・という楽な生活は結果的にいつでも無計画が普通で、無駄に時間を使っているにも関わらずいつも『私には時間がない!』と思い込む。

他のプライベートクラスの生徒さんも『時間がないと思っていたら仕事と家事以外に自分の時間を1日2時間ぐらい取れることがわかりました』そんなシェアもありました。

意識している中で時間がないと思っている人が多いのですが、実はたっぷり時間があるのに無意識に時間の無駄遣いをしているものです。

知らないうちに人は無意識の時間を過ごし、極端に言うと寿命がわかった時に1日1日の重みを受け取りようやく人としてなすべきことをやろうとするのかもしれません。

たいていの人は死ぬ間際『もっとやりたいことをやればよかった』『本当は○○をやりたかった』『もっとチャレンジすればよかった』『健康を考えた生活をすればよかった』など後悔しているという話を本で読んだことがあります。

1日の中でやりたかったことが全部できなかったと時間の短さを感じたとしたらその1日はきっとどこか無意識に時間を無駄遣いしているところがあったはずです。

その無意識レベルをその日こなす仕事にあてることができたとしたらたとえその日で終わらそうと思っていた仕事であっても『やり残した感』など湧いてこないものですから。

時間をコントロールするということは人生をコントロールするということですね。

ユーティリティ

2019年07月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー