思い

  1. Home
  2. 思い
  3. 私の哲学
2018.06.19

私の哲学

今日は4時半に目覚めたので朝からジョギングをしてきました。最近は日曜日放送のドラマ『ブラックペアン』にはまっていて、リアルタイムではどうしても見れなかったので昨日ようやく録画で見て感動したからか翌日早く目覚め感じです(笑)

技術に自信がある二宮くん演じる渡海先生がカッコ良すぎます(笑)
※ちなみにジャニーズなどアイドルには全く興味ありません

さりげなく技術を磨いて、ここぞという時にさらっとやってのける・・・これは私が美容師時代の理想像。スタイリストデビューしたての頃はどうしても技術に自信がもてなかったのを練習をすることで少しづつ積み上げていく技術に対する自信。
そして経験をつんでやっていることへの自信が深まり、やがて自分の技術に対する確信が生まれてきます。

これはドラマではありますが、渡海先生ももし実在する人物がいたとしたら同じこと。
今取り組んでいる仕事、健康、生活、人間関係、能力開発など自分の中で足りないところは何か、を見極めることであらゆるものの見る視点が変わってきます。

今日近所のカフェで対談&撮影をやっていたのですが、青山学院大学陸上部の原監督と知らない方ですが、ヘアメイクされて対談している男性をカメラマンが何枚も写真撮影していました。

原監督は最近よくテレビのコメンテーターとして出ているようですが、周りの一般人が自分を見ている、俺は有名人だ風の態度だったので(これは私の解釈)本職を全うする上でのタレント活動であってほしい・・・と願うのはスポーツ少年の親だからかもしれません。
名監督は監督をやめてからタレントになってほしいな~と思うのは私の価値観。

日頃から何を考えてどう取り組んでいるのかという視点を常にもち、チェック機能を働かせていると見えなかったものがはっきり見えるようになります。

私も最近気づいてるようで気づいていなかったことがわかり、未だに自分の常識ほどあてにはならないことを痛感しています。

こうやって変えられるところを変えていくことが進化だと思っているので何かに挑む情熱をこれからももち続けようと改めておもいました。

ユーティリティ

2019年05月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー