SlimClub

  1. Home
  2. SlimClub
  3. プライベートは変化が早い
2017.02.05

プライベートは変化が早い

プライベートSlimClubが1クラス終了しました~♪みなさん、よく頑張りました!メンタルが強くなっていることは間違いなく、ダイエット脳が鍛えらえていることを感じます。

生活の中で『最悪な状況であっても最善を尽くす』これにつきます。一人の生徒さんが「先生は毎日自分のテンションをどうやって上げていますか?(テンションマックスに保っていますか?)」
という質問が出たのですが、私の場合は朝が来たら生まれ変わった新しい自分と思っています。(思い込み)

自分にとても興味があるので何をどう変化させると今よりもっと違う自分になれるのだろう・・・というのが日々のテーマであって、その課題に取り組んでいる感覚。良くなると感じた情報もそのエビデンスを気にするし、みんながいいと言っているのも本当にいいのか、検証したりと大忙し(笑)

今朝も健康番組で姿勢の特集をやっていて、巻肩の人は猫背だったり呼吸が浅くなり自立神経が安定しなくなるというのをやっていました。私は巻肩ではないけれど、小胸筋を鍛えて姿勢を良くするストレッチ法が紹介されていたので簡単に鍛えられるのならば、とやってみるとリラックスするどころか肩が痛くなりました。実は今も痛い。筋肉痛?寝違え?こんな感じの痛みです。

やりすぎは良くないとは思いますが、悩んでいるところではないところであっても今よりもっと良くなるには・・・をテーマにしているとどんな時も変化と発見をすることになるのかもしれませんよ。

自分の能力を開発するものにはとことんお金を投資しますが、やってみて”大したことない”といった結果が出ることもたくさんあります。それを無駄ととらえるか、勉強したと捉えるかは自分次第。それこそ”自分の状態”がとても重要。機嫌がよければ悪いことが起こっても大したダメージではなくなったりするのに対して、自分の状態が悪ければよくないことはそれこそ世界を敵にしてしまうぐらい落ち込むことに変わってしまう。

人間って本当に面白いですね。
これから起こることを恐れるぐらいだったら”上機嫌”をテーマに日々を過ごしてみることです。

ユーティリティ

2019年10月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード