運動

  1. Home
  2. 運動
  3. 目指すところ
2018.07.23

目指すところ

今日は熊谷で最高気温出ましたね。41.1℃・・・これは暑い!
さすがに今日のクラスでも熱中症だったり体調不良で欠席の方がでました。

今朝のジョギング時にシェリちゃん連れて走ったのですが、朝5時台でも道路が暑かったのか肉球の皮がめくれてしまいした・・・シェリ、ごめん!

「先生はいつも健康そうでうらやましい。」
今日のクラスの生徒さんが『暑さにやられて常にダルイです・・・』という話をしていました。

基本的に健康管理はしているのでママ友など周りからは不死身な印象があるよう(笑)ですが、体調に関しては常に自分の状態を見るようにはしています。

忙しくなる時はあるものの、ストレスが溜まらないようにバランスをとることを心がけていることがいいのかもわかりませんね。

『痩せたいのに頑張れない・・・』
『ダイエットリズムが出てきてもそれを持続させることができない』
『周りの人につられてしまう・・・』
今日はこういった声が多かったように思います。どんな状況でもスリムクラブに通っていて本当に良かったですね!・・・と言いたい。

自力のダイエットで失敗してしまうのは上記のような状態になった時に諦めてしまっているから。今回やりたくなかったとしてもやった方がいいという行動を選択することになるので思考と行動の矯正になるんですよ。

頭に浮かぶ”欲”に負けてしまうのも行動が鍛えられていないから。
筋トレと同じでやらなければ退化する一方なのですが、鍛えると鍛えただけの効果が必ず出てきます。ただ、気をつけないといけないのは最初は上手くいった方法があったとしてもその行動を高度にレベルアップさせていく必要もあります。

こういったこともトレーニング内容と同じですね。トレーナーがいるおかげで自分ではやっているつもりでいることも違う視点で指摘してもらうと気づきになる。

以前はパーソナルのonoトレーナーからも『ここに意識を集中してください』『お尻に力を入れ続けてください』などトレーニングの内容によってよく指示がありましたが、今はやり方を説明してもらってやってみると、指示はほとんどなく『バッチリでしたよ~上手に筋肉を使えていますね!』と言われることが多くなってきました。

しかし、筋肉はどんなに鍛えてもレベルが無限なので終わりがありません。同じことをやるのではなく、あらゆるところを動かす神経伝達も大事なところ。

私の場合、筋肉だけではなく神経をつなぐトレーニング、骨密度を上げるトレーニングも取り入れていて、どこまでも自分の体を進化させることに情熱を掲げて自らのエネルギーの拡大をはかっています。

ただの人間で終わるのではなく、貴重な人間になりたいですからね。限界に挑み続けていきます☆彡


ユーティリティ

2019年07月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー