今日の出来事

  1. Home
  2. 今日の出来事
  3. 気づきの刺激
2018.08.16

気づきの刺激

昨日は息子が真っ黒な顔で帰ってきました。
鹿島大会では3位となり、帰宅後はとても機嫌が悪い・・・(いつものこと)

疲れ過ぎて夕食も取らずシャワーだけしてひたすら寝ている状態。これもいつものこと(笑) そんな息子も翌日は機嫌が直り、朝食をとりながらぽつりと
「3位で終わったけど、僕 チームの中では11点ゴール決めたから得点王だよ」

素晴らしい☆彡kouseiさんと二人で『すごいじゃん♪♪』と褒めると嬉しそうに照れ笑い。こういったところがかわいいですね。

今日はプライベートクラスも入れると5クラスこなしましたよ~☆彡
ある生徒さんは先週決めた行動にプラスして『今週こんなことをプラスしてやってみました』とシェアしてくれた内容は今期初参加の方なのですが、すでに2クール受講したぐらいの行動力だったりして感心しました。

『なぜ痩せなかったのか、明らか過ぎてこれまでの自分に反省です・・・』
こういったシェアもありました。
気づきの機会がないとどうしても今のまま、それでいいと思い込んで"それでいいのか"という視点を見失いがち。

いつもは一人でやっているのですが、先日息子に手伝ってもらいながらゲージを移動させていると、
「シェリのゲージをいちいち移動させているけれど、全く必要なくない?!」
と、指摘されてハッとしました。

私たちが外出してもいたずらをすることなく基本的に寝ているし、トイレも同じところにしかしない。これまで家のリビングにおいておいても全く問題なしだったのです。

ゲージは何のために置いているのか?!と息子に言われて冷静に考えてみると(普通なら考えなくてもわかることかも)いざという時に必要な気がして常に置いていましたが使っていないのが現状。

(たまにkouseiさんが興奮気味のシェリちゃんを落ち着かせる時のハウスとしてだったり、ゲージで寝るようにしつけをしていることもあるのですが)

クラスがある時は重いゲージを動かして移動していたこの数カ月は何だったんだ・・・・と改めて自分自身に驚いてしまいました(笑)

こういった時は息子の『無駄を省く』思考は役に立ちます。いつもは彼にとって『無駄を省いている』つもりが、『それは必要でしょ!』と私が思うようなことも平気で省いてしまったりして驚かされますが今回に限ってはとても役立ちました。

すぐにゲージを分解して倉庫に片付けてしまったので部屋もスッキリ♪♪去年の7月末に一人であの重いゲージを1人で一生懸命組み立てたことを思い出し、懐かしかったです♪

ユーティリティ

2020年09月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード