学び

  1. Home
  2. 学び
  3. 循環していく
2017.02.09

循環していく

私が一目おいてるアートエステの浜崎先生に先日お会いする機会があったのですが、性格や接客はさておき(笑)彼女の技術の高さとプロフェッショナルな姿勢を尊敬しています。

年齢は68歳で接客業なのに愛想がなく、気の強さが出ていて私にとって全くタイプではない、あまり関わりたくない人のはずが、何だか憎めない雰囲気なのは何なんだろう・・・・と思っていたらやっとわかりました。

センスの良さと清潔感

センスの良さは経験知。清潔感はやはりお手入れなのです。自分をきちんとお手入れしている人はきっと身の周りもキレイにしたくなるだろうし、仕事も整理整頓して準備に余念がなく、スムーズにすすめているはず。

浜崎先生のエステのレジは朝一のお札全部を新札にしている、と言っていました。
「新しいお札の方がもらう方も渡す方も気持ちがいいでしょう」

私も財布の中の1万円札を新札にして入れるようにしているのですが、これがまた良くてお金を出すときにとても気持ちがよいのでこういったことが循環なんだな~と思ったりします。

ある生徒さんが
『ダイエットは、生き方、考え方、将来の夢、今の自己意識すべてと密接に関係していますね』

本当にそのとおり!すべてはつながっていて循環しています。

思考と行為をコントロールする技術を体得し、実践力を身につけることによって全てがいい具合にまわりはじめます。誰もが望んでいるのは

健康で長生きできて、人間関係の悩みから解放され、職業によって多くの人々に貢献し、経済的不安からも解放され、日々の楽しみに充実した生活。

今その時に食べてしまったということは、その時点で自分の循環を止めることになります。せっかく上手く流れていたのにまたそこからやり直さないといけない。その労力は思いのほか大きかったりして。

常に冷静に”一歩先の自分”を見据えて行動できるようになることは”我慢”ではなく”セルフコントロール”だと認識することです。これをいつまでも我慢だと勘違いしている人もとても多い。すると

「この生活はいつまでやればいいのですか?」

こんな質問がきたりします。いつまでって・・・・それはあなた次第。

心身ともに豊かさを求めて生き方全体を循環させる事です。その思いの強さに流れが反応していきますから。

ユーティリティ

2019年07月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー