思い

  1. Home
  2. 思い
  3. ただのダイエットではない
2018.08.21

ただのダイエットではない

午前中にやったプライベートクラスの中で思ったのですが、”わかったつもり”になっている人って多いんだな~ってところ。

プライベートクラスに参加してくれた生徒さんは2年前にマスターになられているので自分で教室開いたりして伝えてみて感じたことをいろいろとシェアしてくれたのですが、

「まだまだ目標にはいっていないけれどやり方わかったので自分でやってみます!」
「やれそうなので自分なりに続けて頑張ってみます」
「これだけ痩せることができたのであとは維持させます」

マスターと話していても確かに【未来が見えない】
いつもクラスの中で目的をアウトプットしてもらっているのですが、いつの間にかまた【ダイエットの目的は痩せること】で終わってしまっている。

最初のうちはダイエットのやり方を学ぶことになると思うのですが、そうではなく【日々の生活をつくっていく】という視点で取り組んでいかなければ今以上の結果はありません。

やり方でダイエットしているからいつもリバウンドの恐怖におびえることになるし、一生ダイエットをテーマに生きていくことにもなってしまう。

【ダイエットを通じて何を感じて行動したのか】がミア式ダイエットの本質。

継続をマイナスな視点で見ている人もいるのですが、全くそうではなく自らの世界を創る学びの場として活用してくれたらいいですね。

人によってはダイエットのはずが、その前に解決しておかないといけない問題がある場合もあるし、今おかれている状況を一旦整理する必要のある人もいます。

『ダイエットしなきゃ』からクラスに通って『やってみよう』そう思って行動したとしたらこれ本当にスピリチュアルな話と混同してほしくないのですが、【魂からのメッセージ】だと受け取るといいですよ。

つまりダイエットを軸(中心)に生活を変える分岐点に立ったということでもあるし、もちろん覚悟は必要かもしれませんが、最初はいろんな抵抗がある中でも『やってみると案外大丈夫でした』ってことばかりだということに気づくはずです。

なぜならこの世界で起こっていることはエネルギーの集合体であって、自分の中で創り出してきたもの。今目の前に広がっている現実だって自らが選択してそうなるように仕向けています。

そうなってしまったからもうダメってことも全くなく、また新しくエネルギーを作り出せばいいだけの話。

そこに自らが抵抗して『仕事だから無理』『そんな状況じゃない・・・』など外側に原因があると思っている人もいますが、そんなことを考えてしまうあなたの頭の中にダイエットに対する抵抗があるだけ。
できない理由なんていくらでも(これもエネルギー)作りだせるのです。

こうやって人は自ら悩みをつくりだし、その創り出した悩みにまた悩む・・・つまり終わりがない。

だから、思い立った時に”素直”になって行動してみるということが人生を切り開く第一歩。自分を変えたいなら本当の自分を見つけるまで通い続けて見つけてみたらいいのではないでしょうか。


ユーティリティ

2021年04月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー