今日の出来事

  1. Home
  2. 今日の出来事
  3. 疲れたー!
2018.09.28

疲れたー!

今日はいい天気でしたね。
渋谷区の陸上記録会があり、PTA広報委員として参加しました。

息子は3000m&リレー選手として選抜されて出場するので本人もこの挑戦を楽しみにしていて、中間テストが終了して区陸の練習ということで朝練や放課後にみんなで練習していました。

息子も今回の記録会はかなり手応えがありそうで、今日という日をワクワクドキドキしながら迎えているようでした。

朝も5時半に起きる予定が私が5時に起きた時はすでに目覚めていて準備をしているぐらい緊張していて、いい結果につながればいいな~なんて期待しながら私も会場入り。

3000mが始まってみると、最初の1周目は先頭集団のいい位置につけていたのですが、そのうちお腹を押さえながら走っていてみるみる順位を落としていき、2周目途中には倒れ込んでしまいました。

しばらくして起き上がり走り始めましたが、やはり腹痛が我慢できず途中棄権になってしまいました・・・。

区陸の練習の際も脇腹が痛くなったりして”今日思ったように走れなかった・・・”ということが何度かあったのですが、

来年年始開催の駅伝の練習をしたときは全く痛くならずに完走し、誰よりも早いタイムでゴールしていたので先生たちも息子のタイムに期待をよせていたそう。

まさかの途中棄権で本人も不甲斐なさと悔しさで泣きじゃくる状態・・・。
私も医務室の先生もなんて声をかければいいやら。

先生方が優しく慰めてくれていたのですが、しばらく医務室で泣くだけ泣いて次のリレーに望みをつなぎました。

私が一番心配したのは、『リレーなんてもう出ない!』な~んて言われたらどうしよう、って思っていましたがそこは学校代表でしかもアンカーを任命されていたので責任感からか、機嫌を直して出場してくれてホッと一安心。

ところが、練習では常に3年生よりも早いタイムで好感触の自信のあったリレーも残念ながら10チーム中4位という成績で撃沈してしまいました・・・。
こういった挫折を味わったことで次につながる成長の糧になることでしょう。

今日はきっと思ったとおりにいかない運命。
この運命に対いて自分はどう捉えるのかということを考え始めると、自分のもっている力に気づくことができて、自分なりの道筋も見えてくるようになります。

悔しさや悲しさは一時的なもの。そんな思いも明日になったら心の傷は小さくなっているものですからね。

帰宅後の息子はベッドに倒れ込んで寝ようとしていましたが、塾に行かせる日だったので少しだけ寝かせたら頑張って起きて行ってくれました。

こういったところは気持ちを切り替えて前に進んでいるのですよね。
いつまでも引きづっていたら何も手につかないしやる気だって起らない。

疲れて帰ってきてテンション下がっているところで勉強なんて一番やりたくない気持ちもわかりますが、そこで逃げない(楽なことに流されない)ことがこの先の運命を変えていける力になります。

医務室に運ばれた時に他校の生徒たちから『よしほ大丈夫ですか?』と子供から大人まで色々な人に声をかけられて周りの優しさに助けられました。
それにしてもアクシデントに私の方がかなりのお疲れモード(笑)

ユーティリティ

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード