幸せ

  1. Home
  2. 幸せ
  3. 楽しいひと時
2018.09.30

楽しいひと時

台風を前に保育園時代から仲良しのママ友でもある、あや子先生と食事をしました♪
お互いに考えていることが似ていて、思っていることを話すと『私もそう思っていた!』とシンクロすることも多く、雨を吹き飛ばすような上質時間を過ごせました。

彼女の共感できるところはどんなに忙しく働いていても女性独特の”母性(深い愛)”を大事にしていて、さらには”自分を大事にする”ということを優先しています。

ビューティクラブを開催したときに会ったことのある人ならわかるとおり、美しくスタイル抜群のスリムクラブ終了生。

「この間実家に帰った時に20代の頃の写真が出てきて、写メで撮ったのだけど見てくれる?この写真見ると今(40代)の自分の顔にため息でるわ・・・(苦笑)」

見せてもらった写真は確かに若くて綺麗。でも私からしたら、
「今の方が20代の時より雰囲気があって綺麗だと思う!絶対に今の方が美しいよ♡」
と、伝えると恥ずかしそうに喜んでいました。

リップサービスではなく、本当に今のお顔はキャリアからくる自信と愛に溢れた柔らかさがあり魅力的。

「あおい(息子)にも悩んだり疲れた時はよっしーママに会ったほうが元気でるんじゃない?なんて言われるのよ~♪」

と、息子くんからしてもお母さんの元気の源だと思ってもらえているみたいでうれしかったです。保育園時代から息子たち同士は兄弟のように仲良しだったのでそんな思い出話にも華が咲きました。

20代の顔は確かにピンとハリがありますが、美しいけれどギスギスしていて今の彼女の特徴でもある”柔らかさ”がない。

私も確かに20代のパスポートの写真など見ると顔が全部上に上がっていてハリ感ハンパないのですが(笑)、若い時の顔より今の顔の方が好きです。

経験を積んで出来上がった顔なのでそれだけの想い入れもあるし、何よりも困難を乗り越えた先の喜びをたくさん経験しているので、生きたきた証ですね。

お手入れもそうで、若い時の方が何も考えずにデパートコスメや雑誌などで話題になったものを片っ端から使ったりして流行に流されていましたが、

肌の悩みが多くなってからは商品のうたい文句より、自分の肌に注目した”肌力を高めるアイテム”を基準に一生懸命探したり実験したりしたので、手間をかけてきたので育てている感覚が強いのかもしれません。

思いっきりしゃべって笑って、今感じていること思っていることをシェアできて気分良かった~♪♪ 
ママ友に感謝☆彡

ユーティリティ

2020年10月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー