健康

  1. Home
  2. 健康
  3. バランスという罠
2018.10.01

バランスという罠

いい天気で気持ち良かったですね~♪
息子の学校は休日だったので朝からパーソナル筋トレに行かせたのですが、昨日の台風の影響でJRが2時間程止まっているということをジョギングから帰ってきたkouaeiさんから聞きました。

15分前に家を出た息子に電話してみると
「うん。止まっている」
駅に到着して止まっているので動くのを待っているようでした。

駅について電車が動いていないならすぐに連絡してくれたら指示するのに、のんびり携帯でゲームなのかLINEなのか時間つぶしをしている様子。

トレーニングは予約している時間に行けないとキャンセル扱いになり、トレーニング1回分を消化したことになってしまいます。

そんなことを知ってか知らずか息子ののんびりした行動にあきれてしまいました・・・。もっと考えろよ!!

すぐに家に戻して自転車で行かせたので何とかギリギリセーフ。予定どうりトレーニングができて良かったです。相変わらず興味のないことは『どっちでもいいんじゃない?!』というやる気なしスタイル。

筋トレも最初は乗り気ではなかったのですが、onoトレーナーの話を聞きながら体を作ることを実感して積極的でしたが、

最近慣れがでてきて体幹が強くなっているので『もうやらなくてもいい』と思い込んでなめているところがあるなので、いい加減にならないかハラハラしています(笑)

そして、妹が東京入りしていたので午後のクラスが終わった後お茶をしたのですがその時に出た話の中で
『ダイエットが必要な人ほど”バランスのいい食生活”というところに捉われている』
という話。

妹が就職支援を手伝っている時に”太っていることで自信がない・・・。面接が怖い”という30代女性がいたそうです。子育てしながら就職活動をしている時に本部から依頼されてサポートしたそうです。

自信を取り戻すために就職活動と一緒にダイエットも頑張りましょう!ということで妹は私のアドバイスを参考にダイエットサポートをしたようなのですが、

『栄養のバランス』ということばかり気にしてダイエットするので上手くいかなかった、と言っていました。

ダイエットを必要としている人が急にどうやってバランスをとる食生活に変えることができるのか・・・。

つまり、太ってしまったのはバランスという基本を失った結果なのにも関わらず、その状態からいきなり改心して”バランス”を考えた上で食に向き合うなんてことがよっぽどでないとできるはずがありません。

『できる!』という人がいたとしたら、そのバランスは本当にあなたの体の中でバランスがとれているとどう証明できますか?!

これが現代人が陥る【バランスのよい食生活】と言いながらバランス以上に糖質脂質を積極的にとってしまい ”ダイエットをやっているつもり” の痩せない原因なのです。

まだまだここでは書き切らない話があるのですが、そこはまたの機会に。
色々とダイエット談議ができて非常に面白かったです。

ユーティリティ

2021年09月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー