今日の出来事

  1. Home
  2. 今日の出来事
  3. それぞれの成長
2018.10.02

それぞれの成長

昨日はプライベートクラスとグループクラスでした。
午前中のクラスでは『食べ過ぎないことによって体調がいい!』ということを実感されていて、いい感じです。

午後クラス、夜クラスでも
「私には絶対にできないダイエット・・・と思っていたけれど、やってみたら案外できることに気づきました」

もちろんまだ ”食べたい” という気持ちが出てきて ”今一生懸命抑えている” と言っていましたが、抑える=コントロールの始まり。本人は『ガマンしている』というのですが、『コントロールできた』ということなのです。

そのおかげで体重&体脂肪&サイズが変化していますね☆彡よかった♪

今までは抑えることさえできなかったわけですから思ったとおりにできたということが成長しているということですよね。食欲のメカニズムも詳しくお伝えしたので納得されていました。

「とにかく絶対に元の姿に戻りたくないので頑張れそうです!」
このように力強くコミットされてたのでこれからの成果も楽しみです。

今日午前中のプライベートクラスがキャンセルになったので朝から代々木公園のドッグランに久々にシェリちゃんと行ってきました。

フレンチブルたちとイタグレたちがほとんどで、子供っぽい柴犬がやってきて走りに誘ってくれてダッシュしたのもつかの間、イタグレの大き目の子(初めて会う)がシェリちゃんに吠えたり威嚇し始めました。

シェリちゃんはすっかりおびえて伏せをしながら体を小さくして動かなくなる状態。
立ち上がろうとするとまたイタグレちゃんが犬語で罵声を浴びせているのか、耳を後ろに倒して完全に降参ポーズ。

体を小さく丸め、なんとか隙あらばその場から逃げようとする姿は恐怖と不安と悲哀がにじみ出ていて可愛そうでした。もともとシェリには”怒り”という感情がないので、相手の ”怒り””脅し”といった恐怖を与える態度が大の苦手なのです。

成犬のイタグレちゃんは他の犬にはあまり興味を示さない犬種なのですが、今回シェリに吠えて威嚇するのはちょっと珍しいですね。何が気に入らなかったんだろう・・・。

その後はパピーちゃんにだけ反応してちょっと遊びましたが、すぐに遊びをやめてつまらなそうにしているので30分ぐらいで帰ってきました。

今1歳4ヶ月になったのでドッグラン内での犬たちの優劣が日によって違うことを感じているかもしれません。その優劣に合わせて自分の態度を決めないと怖い思いをすることを今日学んだかもしれませんね。

無邪気に遊んでいた頃が懐かしいです。こうやって大人に成長していくのでしょう。

ユーティリティ

2021年10月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー