学び

  1. Home
  2. 学び
  3. 目線の先
2018.10.31

目線の先

今日で10月が終わってしまいます。今年もあと2ヶ月・・・早いですね。
そしてプライベートクラスが始まりました~♪

継続の生徒さんだったのですが、初回から大きなアクシデントがあり、体調もイマイチで気持ちが乗り切らない状態からのスタートでした。

でもそんな心の状態を正直に吐き出せているので問題ありません。
ここ最近の出来事を聞いてみると改善できるところが色々出てきた!

終わり際に
「なんか話をしてスッキリしました。」

ですって♪ よかった~\(^o^)/

自分で自分のことを見るとどうしても偏った判断になりがちですが、こうやって違う目線で分析してみると、思わぬ気づきがあるもの。
今期もいいスタートがきれたと思います☆彡

さて【成功】という言葉を思い浮かべるとどんなイメージがありますか?
人から認めらえるような成長を遂げたことかもしれないし、収入を得たり、ポジションが上がったりと外部からの評価によって他人と比較することでわかりやすいかもしれません。

しかし、それだけではなくもっと身近なところで成功を感じられるようにしておくといいですよ。

つまり真の成功とは自分が考える目的に向かって努力し目標達成することだったり、学びを深めスキルを磨くことだったり。

学びの途中だと思うと『成功した!』という実感がわかないこともあるのかもしれませんが、出来なかったことができるようになったことも成功の始まり。

こうやってわかりやすい成功をいくつもいくつも重ねていくと成功者の貫禄?まで出てきたりして。

これはスリムクラブの生徒さんにもよくあることです。
自分で自分のことを認め始めると行動そのものにも余裕が出てきて、顔つきがすっかり変わっています。

今やっているダイエットも軽くなっている人もいるので自分が見ている方向さえ一定に定まれば、まわりの風景はやりやすいように変わっていくような気がします。

難しく頭で理解しようとせず、目線の先の方向だけ間違わなければ自分の中の流れが上手くできるので後はそれに乗ればいい。常に心が落ち着くところを探して。

ユーティリティ

2021年09月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー