ファミリー

  1. Home
  2. ファミリー
  3. 大人の葛藤
2018.11.04

大人の葛藤

昨日もシェリちゃん連れてドッグランへ行ったのですが、天気もよく日中暖かかったのでたくさんのワンちゃんたちと遊べましたよ~♪ 小さなお子様連れの家族もいて、コミュニケーションをとっていたら結局2時間もドッグランに滞在していました。

去年は保育園生活がメインで園内以外のワンちゃんとの関わりに興味がなく、ドッグランへ行く機会を作らなかったので冬は初心者状態です。

ベテランの飼い主さんたちからあったらいいアイテムなど紹介してもらって冬に備えているところです。

息子から
「まだ帰ってこないの?」
というLINEがきたのでドッグランから急いで帰宅。

今開催されている高円宮杯の初戦をチームが勝利したので翌日の試合に行くメンバーとして息子は2年生の選抜8名に選ばれました。

しかし、中学の駅伝選手に選ばれていたのでその日は練習初日。選手の写真撮影まであるのにいきなり欠席になるなんて・・・。

昨日の夕食中や、歯を磨いて寝る間際まで
「駅伝の方に行きたいのに...」

私もkouseiさんも3年(U15)の試合に呼ばれるだけでもありがたいのだから、絶対にサッカーに行った方がいい!と説得したので、本人は泣く泣くサッカーに行くことに。

するとチームで仲の良いママ友から夜中にLINEが入っていて今朝見てみると、
「明日の試合は群馬でしょ。遠すぎるよね。うちのショーゴ(U14チームキャプテン)は行かないよ。妹の七五三が前から入っていて、サッカー行かないで家族の予定優先するみたい」

なんて書いてあって、朝からえーーーーーーーーーっ!!ってびっくりしたのですが、人のことは関係ない・・・と自分に言い聞かせていました。

すると、8人選抜で選ばれていたはずが集合場所に集まった2年生はたったの4人。
勝利して急に呼ばれたということで、先に入っている予定を優先させている人もいたのです。

2年選抜に選ばれていても他校の駅伝メンバーに選出されている子も駅伝の練習に参加していたり、家庭の事情などで来ていない子がなんと半分もいてショック!

集合場所に到着してまさか選ばれても来ていない子がいるという現実に息子のLINEの文字からテンション下がっている様子がうかがえました。

後から冷静に考えてみるとチームからも『学校行事を優先させてもよい』と言われていたはずが、”U15の試合にコーチから選抜された” という喜びの方に私たち親が意識を向けてしまいました。もう少し息子と話し合いをしたらよかったと反省。

ユニコーンオラクルカードの言葉に
『どんな出来事も、すべて良くなるために起きます』

すべての出来事をどう捉えるかに意味があり、成し遂げたい目的と意志をはっきり示せば宇宙が必ず答えてくれる。

自分の軸をしっかりもつ・・・そうだった!息子は陸上選手になるのではなく、サッカー選手になるんだった。だから、今日の選択は正しいのだ☆彡

湘南ベルマーレJRとの試合の中で彼は何を感じてどう戦ったのか・・・そこから学びとったことを次のメトロポリタンリーグでのU14 ヴェルディ戦で爆発させてほしいです。

ユーティリティ

2021年09月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー