ファミリー

  1. Home
  2. ファミリー
  3. 懇親会
2018.11.17

懇親会

昨日息子が所属しているジュニアユースチームの監督&コーチ陣との懇親会が開催されました。
会場に向かう時に普段は縁のないJRの帰宅ラッシュにつかまり、凄まじい押し合いが久々でかえって笑えました。これが毎日だと本当にストレスですね・・・。

父母たちとの懇親会は9月に開催されていたので、いつもLINEで見るコメントの名前と顔が一致できて喜んでいましたが、今回2回目で会うとさらに親近感がまして仲間意識が強まり参加してよかったです。

テーブルごとに監督&コーチたちから各家庭の息子たちの様子を評価してくれたのですが、わが息子は身体能力が高いだけにコーチたちの期待も大きく『おまえならできる!』という気持ちから怒る、怒鳴るがよくあるそう。

そのことに対して息子から聞いていて『監督やコーチはいつも怒っている・・・怖い』という話は聞いていたので、本人には『関東リーグを戦うジュニアユースはどこのチームも同じだよ~強いチームになればやっぱり厳しいよ』とは言っていました。

その反面『今日は監督にめっちゃ褒められた!』『マサコーチから”菅野、いいね!”』など嬉しそうに報告してくれることもあるのでアメとムチを上手く使い分けているのだと思います。

まだまだメンタルの弱さはありやはり一瞬落ち込むらしく、その話もコーチにしてみたら

『彼ならもっとやれる能力をもっているのに本人が能力を生かそうとしていないのが我々ももどかしいんですよ・・・。』
成長期のの中学生相手に本当によく指導してくださっている。頭が上がりませんね。

それにしても一人一人の特徴を見極めてよく見てくれている。チームの素晴らしさを改めて感じました。指導者それぞれが愛情深く子供の成長を見守っていることかがはっきりして安心です。

来年も(すでに4年連続出場)全国大会に連れて行ってくれると選手たちがコーチに約束しているみたいなのでそうなったら私も北海道まで乗り込みたいと思います!

そして、同じテーブルの父母から
「菅野さん、全然食べていないですね~ヤッパリ細い人はあまり食べないんだ~」
と、言われたのですが意識的に食べないようにしていたわけではなくコーチに話を聞きたくて質問攻めにしていたり、周りのママたちとコミュニケーションとっていたら食べるよりしゃべっていただけという感じ。

食べるより話す、ですね♪ おかげでとても楽しかったですよ~☆彡


ユーティリティ

2020年09月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー