独り言

  1. Home
  2. 独り言
  3. 失敗から学ぶ
2018.11.18

失敗から学ぶ

午前中にSkypeスリムクラブをやったのですが、今期で3クール目なので随分話すことや行動自体が変わっていて、結果も出ているので気分のよい状態で息子と約束していた買い物に出かけました。

普段はサッカーのジャージなのですが、塾に行く時やシェリちゃんの散歩の時はオシャレ男子になりたいようで季節の変わり目には
「ママ~服買いたいんだけど」
と、言ってくる。こうやって甘えていると思ったらカワイイものですね。

すでにGAPやユニクロでは満足できなくなっているので丸井メンズ館に今回も連れて行きました。

今のお気に入りは『COMME CA COMMUNE』『MSSD』などが好きなようで試着させているとショップお兄さんの勧め方も上手でどんどんコーディネートしてきます。

コムサコミューンではトップスのみ買う予定がボトムスやベルト、マフラー、ソックス、コートまでトータルで提案してくる。
「着るだけ着てみましょうよ~♪」
着せてみると高校生大学生のような雰囲気に。

ファッション感覚が鈍い人だったらきっとトータルで買ってしまう男子がいるかもしれませんが、我が息子はkouseiさんに似て自分の好きなモノと今時ファッションの融合が上手なので店員さんが勧めるものに対して

「あまり好みじゃない・・・」「好きか嫌いかって言われたら好きじゃないです」など
はっきり言っていたので笑えました。はっきり物事を言うところは私に似たのかも(笑)

MSSDでは
「彼に似合うとっておきアイテムあるんです!」
と、デザイナー兼ショップ店員の彼が今年のおススメのコートと帽子など試着させてもらったら息子がここでも

「う~ん・・・これはいらない」
このように断るので店員さんはとてもショックを受けているような顔をされていました。
私もすかさず
「去年アウターをいくつか買っているので持っているんですよね~」
とフォローをして、気に入ったアイテムを1つ購入したので昨日だけで一気にトップスを5着買わされました。

ainaHAIR終了後は仕事の打ち合わせがあってメンバーの集合が遅れたこともあり、終わったら22:00過ぎ。

シェリちゃんの夕食も遅くなるし、息子がサッカー練習から帰ってくる時間に合わせてアイシングの用意&プロテイン、餅の用意などてんやわん。こういった仕事の仕方はやめようと決めました。

失敗から学ぶというのは自分のスタイルとかけ離れていると感じた時にもう絶対にやらないと決めて、その基準からはみ出ないようにあとは守るだけ。

自分との約束は決して難しいことではないのです。今回の私の状況も話合いが白熱して時間を忘れていたことが遅くなった原因の一つ。

終わりを知らせるタイマーをかけるか、見えるところに時計を置いて仕事をしないといけないですね。

ユーティリティ

2020年10月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー