今日の出来事

  1. Home
  2. 今日の出来事
  3. 寒さに備えてケア
2018.11.23

寒さに備えてケア

今日は本当に寒かったですね。
免疫力をあげるには体を温めるということをしっかりやっていく必要があります。

去年に引き続き”アティーボソックス””プロポリススプレー”(←これは一年中持ち歩いています)血流アップ&更年期改善用のサプリなどまた色々と実験始まっています。

年齢が上がるにつれて体毛も薄くなっているのですが、VIO脱毛を今やっているのですっかり小学生?!の状態まできました(笑)

永久脱毛なので今後生えてこないようにあと数回メンテナンスをして完成。これも実はスリムクラブ生徒さんに教えてもらって始めたのですが、あまりの快適さにはまってしまいました。

必要で生えている場所ではあっても下着や服がその代わりを担っている現代生活の中で必要でないところの体毛はキレイに取り除く事も清潔を保つ上で重要ですよ。

VIO脱毛が始まってからデリケートゾーンやヒップも顔同様にケアをしっかりするようになったので私にとってとても価値がありましたね。

【クレイジージャーニー】という番組でトランスフォーメーションといわれる人体改造している人たちの姿を先日見たのですが、私たちは必要でついていると思っている鼻、耳、へそなどのパーツも実は無くても平気なんだな~ってことがわかります。

目も黒目と白目がわかれている必要もなく、海外では白目にタトゥを施して黒く染めたり青く染めている人がいる・・・・見ていると怖いですが色が変わっても”目”という機能は失われることはないよう。

人体改造するともはや見た目は人間ではなく妖怪?怪獣?宇宙人?といった風貌ではあるけれど、誰に何を言われても自分を貫く強さをもっているからこそできるのではないでしょうか。その人の価値観はともかく、その姿勢は見習うべきところですね。

トランスフォーメーションしている人たちが心優しい人が多いと取材している男性も言っていました。他人になるのではなく、”自分になる” これを貫いている結果なのです。

aina出勤するとちょうど1ヶ月前に2年ぶりで来店された50代後半の女性が
久々の来店から今日が2回目の来店だったのですが、

「前回久々に来たでしょう。いつも主人はヘアスタイルが変わろうと、新しい洋服が増えようと何も言わないのに”ヘア、菅野さんのところにいっただろ?良くなったよ” なんて言ってきたの。見ていないようで見てたのね~」
と嬉しそうに伝えてくださいました。

実は2年前に突然 ”美容院パニック” が発症したそうで、シャンプーしている段階で気持ち悪くなってその日はブローして終了し、3日後にカットをやり、その1週間後にカラーをやり・・・という具合に分けて施術しないと胸が苦しくなったり気持ち悪くなったりと症状が出てしまっていたそう。

何が原因なのかも全然わからないらしく、それから2年間は家の近くの美容院に何軒か行ってみたらしいのですが同じ症状が出ていたので美容院に行くこと自体が怖くなってしまったそう。

周りの友達に相談してみると『私は電車パニック障害なの・・・』『階段パニックになったことあるよ』などその状況になると胸が苦しくなったり気持ち悪くなったり震えが止まらなくなったりと意外にいるということがわかって驚いたそうです。

50歳過ぎてホルモンバランスがそうさせているかもしれません。あとはメンタルの問題もありそう・・・。

現代人は物事を抱え込む傾向があるので、心と身体が悲鳴を上げる前に気づいてあげられるようにいつもケアをしていかないといけないですね。


ユーティリティ

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード