運動

  1. Home
  2. 運動
  3. 技術を磨く
2017.02.25

技術を磨く

今週のパーソナル筋トレはかなりハードでした(汗)

久々に筋肉痛で階段の上り下りが辛い・・・という状況。onoトレーナーに鍛えてもらったのは普段使わない筋肉を使うトレーニング。その体勢は見事に自分の腕で体を支えることができないポーズ。

「腕見てください。赤いので血がドバドバ流れましたよ♪」

最初何を言っているのかわからなかったのですが、自分の上腕筋を見てびっくり!血が流れた跡がわかる。全身ザーっと血の気も感じるのが驚きでした。

いつもトレーニングしながら大豆のプロテインを飲まされるのですが、これがまたいいようで筋肉を鍛えながらタンパク質を入れてより筋肉合成を促進している感じです。

そのせいか、後ろ姿も大きく変わりましたよ。彫刻のように刻まれている筋肉の形は今とてもお気に入り☆彡

今朝はようやく筋肉痛が回復してジョギングができました。身体が軽く本当に気持ちがよい。この気持ち良さを早く生徒さんたちにも味わってほしいですね。

私が今パーソナルでお願いしているonoトレーナーは知識と技術を磨いている人です。私はとてもこだわりが強いので発展がないことには時間もお金も使いたくない。

だからやってもらうことに対して厳しい目でジャッジしているのですが、私の思ったとおりにボディの変化があるのでこのまま続けていこうと思っています。こういった出会いに感謝。

どんな業種において魅力のある人は特別な技能を持っていたりします。トレーナー、講師、スポーツ選手、歌手 、モノを作る人etc・・・こういった技能をもっている人に対して尊敬の念や信頼感、憧れなど魅力を感じるのはなぜでしょう。

それは技というものが一朝一夕で身につくものではないということがわかるからかもしれません。何でもそうですが技能を身につける為の入り口としては『技術を学ぶ』こと。

技術はどの分野においても誰でも習得できるように行動手順が構成されているので、学びを重ねることで技が磨かれて技能へと変化します。

磨きがかかればかかるほど、その分野での専門性が特化するだけではなく、どんな状況にも対応できる柔軟性をも身につくことになります。

ダイエットも技術です。自分の行動をコントロールできる技術を身につけて技能にしてしまえばリバウドなんて言葉が思考から消えます。

日々自分の思考と行動を磨きましょう。


ユーティリティ

2019年03月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー