学び

  1. Home
  2. 学び
  3. アスリート・フードマイスター講習
2017.03.01

アスリート・フードマイスター講習

今日は朝からアスリートフードマイスターの資格用の講習を受けてきましたよ~。とても勉強になりました。内容としてはアスリートのための栄養学や食品の選び方など学んだのですが、いろいろな気づきがありました。

人間にとって必要な栄養という点ではやはり【バランス】という話が何度も出てきます。これは確かに大事なこと。しかし、一般論の中でそれもダイエットが必要な人が聞いた内容だったとしたら・・・・きっとまたリバウンドを繰り返すことになる内容でもあります。

講師の方たちもわかりやすくとても丁寧に教えてくださったのですが、アスリートの栄養学の話がどこかしら”スポーツをしてない一般人”のための情報として伝えているようなので誤解が大きくなるように感じました。

これも普通の栄養学とアスリート用、ダイエット用と使い分けができる私だから気づくところですが、あそこにいる何人の人が ”あらゆる栄養を食品からくまなくとらなくては健康にならない” という思考が生まれたかな、と思うと複雑な気持ち。

しかし、本当に運動をやりながら体を作る本来の目的であるアスリートに特化した栄養学という点では良い学びでありました。

オランダでサッカー日本代表選手の食事指導をしている男性やサラリーマンを辞めてスポーツトレーナーとして新しい人生を歩み始めた50代男性、社会人野球選手でもある婚約者の食事を勉強しにきた女性など様々な人たちとのテーブルワークは面白く、楽しかったです。

もう再会することもないかもしれない出会いではありましたが、認定試験で再会できたらもっと親しくなれるでしょうね。

縁があればつながるだろうし、縁がなければ会うこともない。今日という日を共有できたことが貴重だし、ああいった人たちがまた世の中で影響力のある人たちを栄養の面からサポートしていたとしたら同期として誇らしい時が来てほしいなって思います。

息子がサッカー選手になるということを宣言したので、資格を取得することはもちろんのこと、学んだことを実践で生かして結果を出していけるようにサポートしていきたいと思います。

私も頑張らなくっちゃっ☆彡


ユーティリティ

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード