ファミリー

  1. Home
  2. ファミリー
  3. ティノ2日目
2019.02.05

ティノ2日目

我が家に来て翌日のティノちゃん。
朝からクンクン泣いていました。一人にするとすぐクンクン泣くのでパピーってこうだよね・・・と普通の子犬を思い出させてくれました。
いかにシェリちゃんが飼いやすく、お利口なワンちゃんだったのかを再確認。

シェリちゃんにとってティノはまだおもちゃ?ネズミ?といった小動物的な存在の扱いで手で確かめようとタッチしただけでティノちゃんは『キャン!!』と大泣き(笑)

かと思ったら私たちの足の間などにカラダを隠す場所を見つけると、シェリちゃんに対して『ガㇽㇽッーーーー!』と牙をむいて激しく威嚇・・・かなり気の強い性格かもしれません・・・。

ファミリーナ保育園で色々と学んだことを思い出しつつ、彼女の性格を考えると早めに保育園入園を考えていて、4月にするか5月にするかスケジュールとにらめっこしながらファミリーナに電話すると

「申し訳ございません・・・今年度の入園は中止しています。人材の確保ができたら4月から再開するかもわかりませんが、今のところ決まっていません。」

えーーーーーーーーーー!! HPで確認すると、保育園という形でのデイケアはやっていなくて普通にペットホテルやしつけ教室(週末の親子登園)などだけにしているよう。

トレーナーが辞めちゃったみたいですね・・・。どの業界も人材不足は深刻のよう。
残念ですが、他の保育園を探すしかないです。

昨日のクラスでも物事に対してマイナス思考の取り扱いについて話をしたのですが、私たちはエネルギーそのものです。

消費するような使い方は身体についた脂肪のみでよいと思いませんか?
エネルギーの消費は過去の出来事を後悔したり、他人を批判、うらやむこと。こういったことは自分の中でかなりエネルギーを使いますが、脂肪は全く減るどころか増えてしまいます。

つまり、望ましい価値を生み出すことなくエネルギーは消えてなくなるので喪失感のみ残ります。

それに対してエネルギーを投資するということは、改善に取り組んだり、自分を励ますこと。もしくは他人と協力したり、自分にできることに注目することも入ります。

このエネルギーは望ましい価値を生み出したり、成長をもたらすので日常生活の中で生命エネルギーをどのように使うのか。

エネルギーの向けどころに注目してみると自分はいったい消費行動に使っているのか、投資行動に使っているのか・・・もちろんゆらぎは生じますが、明らかにみて上手く調整できるようにするといいですね。

ユーティリティ

2021年10月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード