今日の出来事

  1. Home
  2. 今日の出来事
  3. 新たな学び
2019.02.19

新たな学び

今日は8:30~、10:00~と立て続けに打ち合わせが入っていたので今朝は4:00に起きていつものルーティーンをこなしました!この時点で達成感☆彡

早い時間に仕事が入る時はたいてい いつもより1時間程早く起きてやるべきことをやっておくとあとが楽♪ 午後もカウンセリングやプライベートな用事を済ませて夕方にはホッと一息つけました。

時間ができたのですっかり元気ではあるのですが、シェリちゃんの今回体験した熱が気になったのでいつもと違う動物病院にシェリちゃんを連れて行きました。セカンドオピニオンです。

ドクターからは
「多頭飼いの場合はペットショップで購入したなら、ワクチンが全部終わってから引き取るというのも交渉したほうがいいですよ。3ヶ月過ぎた子の方が病気のリスクが軽減されています。2回目のワクチンをペットショップにお願いして3回目のワクチンの時期に引き取るぐらいがちょうどいい。」

生徒さんの1人もペットショップで購入したパピーちゃんをすぐに引き取ることができなかった時に1週間ほどそのお店においてもらった、という話を聞いていたのでできるかどうかはわかりませんが、交渉次第では可能だったのかもしれませんね。

ティノちゃんが我が家に連れて帰ってきた時に翌日からくしゃみをよくしていて、鼻水など出ていなかったので風邪ではないかなって感じでした。

元気でご飯もよく食べていたのでペットショップに聞いてみても『ショップにいた時は全くくしゃみがなかったので、環境が変わって空気の乾燥が原因ではないか』と言われました。

1週間はくしゃみを頻繁にしていて徐々におさまってきていたし、2回目ワクチンでシェリちゃんの避妊手術をしてもらったドクターに相談してみると
「もしかしたら元々アレルギー体質かもしれませんね。成長しながら徐々に良くなることもあるので様子を見ましょう」
といわれていたので様子をみていたのですが、急にシェリちゃんの具合が悪くなったので私もびっくり。

熱が上がって病院で解熱剤と抗生物質の注射をしてもらって翌日は微熱になりましたが、熱があることも気になっていました。と、言うのも原因がはっきりしないので何となくスッキリしない感じでした

病院で処置してもらったらすっかり回復して問題ない状態ではあったのですが、今後のために他院で今回の熱の原因を知っておいた方がいいと思って話を聞きに行きました。

今回のドクターの診断としては、ティノちゃんが気管支系の風邪を引いてしまっていてそのウイルスがうつったことでシェリちゃんの熱が上がったのでは、ということでした。

シェリちゃんの診断はすっかり回復しているので問題はなく、ティノちゃんもくしゃみが減って元気で食欲あるようであれば回復しているから心配ないのでは、とも言われました。これで私の中でも原因がしっくりきて気が済みました。

2匹目のパピーを迎えるということは先住犬にとっていろんな意味でリスクがあることも理解しておかないといけなかったみたいです。

ただ、人間と同じでおかれた環境の中で免疫力が強化されて体は強くなっていきます。
ドッグランへ行っているシェリちゃんの方がティノちゃんにとってはリスクだったりするのでそのあたりも二人のドクターの見解を聞けて今後の育て方にも生かしていけるのでいい勉強になりました。

ユーティリティ

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー