思い

  1. Home
  2. 思い
  3. 令和がはじまる
2019.04.01

令和がはじまる

4月1日☆彡 人生の扉を開ける時です。
新しい生活が始まった人もいるのではないでしょうか。
ainaHAIRにも今日から新入社員が入りました。さぞかし緊張しているかもしれませんね。

こんな時はとにかく『笑顔』です。
笑顔は緊張を和らげるだけではなく、不安を吹き飛ばしてくれます。そしてその笑顔に元気づけられる人もいるはずですから。

今日は新元号が決まりましたね。【令和~れいわ~】響きがいいじゃないですか。
意味は【人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ。梅の花のように、日本人が明日への希望を咲かせる国でありますように。】

クラスの生徒さん達の中にも
「元号が発表されて平成があと1ヶ月で終わるので年末みたいな気分になりますね。」

確かに~!!つまりこの1ヶ月をあと1ヶ月で今年が終わる・・・と思っていた2018年の年末のように気持ちを鼓舞するにはとてもいい機会だと思います。

それにしても朝のニュースでAIが過去のデータを元に予想したものも出ていましたが、当たらなくてよかった(笑) こんなところまでコンピューターに支配されたくないですから。

もちろん自分の知らないところでAIにお世話になっていることがあると思いますが、人間の感情まで読み取れるようなAIは必要ないかなって思ったりして。

私たちの感情は考えたりワクワクしたりしていると夢を描いたことによって現実的な目標になったり達成したりします。つまり人間だから描ける夢。

常に平行宇宙と言われるパラレルワールドに生きているので人生の選択は無数にあり、今この瞬間でも別の自分の生きる世界が繰り広げられていて、別次元の自分の人生が今ここにもあるということ。

自らの選択を変えた途端に違う人生を生きることができるとしたら?

今の環境では考えられないような大きな目標や夢は頭の中だけの想像だと思うから『叶うことはできない』と思ってしまうけれど、実はもうすでに別次元で生きているあなたの人生があるから、”望む”のですよ。

やりたいと思ったことはもうすでに未来に存在していて、ひらめきや引き寄せと言われることも実はもうすでにそこにある未来を予知できたからこそ、やりたくなっていたりするのです。

だからよく生徒さんの中には『そうなることは自信がない・・・』と尻込みしてしまうような未来があったとしても、『自分には予知能力がある!』ということを自覚して堂々と夢や目標を口に出すことで現実になります。

もちろんそこには行動と意識を向けたところを間違わないことも大事で、願いが叶わないと感じるならば意識の向ける方向や行動を間違えているのです。
私たちの脳は意識を向けた方向にむかうということをダイエットで考えてみると、
『食べ過ぎた』
『結構痩せたしこのままでもいいかも・・・』
『動きたくない』
『美味しいものを食べたい』

このような意識の向きどころがあれば望まない結果が待っています。
≪未来を創造する≫という言い方をよく聞きますが、≪すでに実際にある未来を”思い出す”≫という言い方が正しいかもしれません。

夢が叶うスピードの速さは行動の速さなので、願望実現速度をつけるためには常に自分の望む未来を思い出すことです☆彡

ユーティリティ

2021年05月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー