健康

  1. Home
  2. 健康
  3. 呼吸への意識
2019.04.04

呼吸への意識

日本に帰国するのに済州空港に到着して出国手続きをした後ゆっくりお茶でもしながら搭乗時間を待とうと思ったら見事に何もありませんでした。

中に入ってしまうと水も含めてドリンクなど飲み物を販売しているところも食事をするところも一切ないのです。自販機ももちろんないので水も買えない状態。

手続き後の免税内は給水機のみで自分で水筒を持参して水を入れるというスタイル。
備え付けの小さな紙コップで何度も水を入れて飲むしかなく、苦労しました・・・。

帰宅したのは21時ちょっと前でお腹は空いていたけれど食べる気もしなかったのでシェリ&ティノちゃんと遊んでからゆっくりお風呂に入り、日中飲めなかった水分補給としてハーブティをかなり飲みましたよ。

水がないと全身乾燥しますね^^;そしてめぐりの悪さが不調にも繋がるのがわかります。そういう状態になった時はまずは深呼吸してリラックス。

人間の呼吸は全身に酸素を運ぶのと同時に老廃物を排泄しようと働きかけてくれています。なので意識的に息を吸うのですがしっかり吸った状態からもっと吸いこみ、その後にゆっくりはいていく・・・この時もはききった後にさらにはくといいそうです。

呼吸は無意識にできるのでパソコンで作業していたり、携帯でゲームをしている、緊張している、何かに集中していたりすると呼吸が浅くなったり呼吸を止めていたりしています。

今とても忙しい人が多いのでなかなか自分の時間がない・・・と嘆く人も多いのですが、この当たり前にやっている呼吸に注目するだけでも自分の時間になります。

呼吸を意識することで全身の流れを促進し、結果的に内臓の動きや血流にも関係してくるということを機内で読んだ健康のコラムにも書いていました。
せめて寝る前に深呼吸をするだけでも自律神経の整い方が変わり、熟睡できるのでやってみましょう。

ユーティリティ

2021年10月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード