独り言

  1. Home
  2. 独り言
  3. 妥協しない生き方
2019.04.11

妥協しない生き方

ティノちゃんをラブワン保育園に通わせようと予約をしたのですが、送迎をお願いしながら通わせたかったのにすでに平日は園の終了時間の送迎が固定している方がいるためにお願いできないことがわかりました。

電話で対応してくれた方に問い合わせしている時、実は外出の時間が迫っていて私の中で早く予約確定させなければいけない焦りがありました。

どの曜日を指定しても『送迎が埋まっています・・・』という返事に日にちを変えてお願いしても『その日も埋まっています・・・』

三日ほど提案しても全部ダメと言われ
『いったいいつだったら大丈夫なのですか?!』
ちょっと私もイライラ。

結局電話口の方から
『実は平日の最終の時間は固定で予約されている方がいるので帰りの送迎は難しいです・・・』
ということでした。

最初にチケット買う前に言ってほしかった・・・平日のクラスが入っている時はなかなか遊んであげられないので保育園で遊びの社会化を体験させたくてラブワンにお願いすることにしたのに。

それでも一応15日から通うことにしました。早めに予約して送迎枠を確保していかなければいけないようですね。

さて、あなたは自分の周りを見渡した時に気に入ったものに囲まれていますか?
たとえば人生で妥協しているところは毎日着ている服と部屋に表れると言われています。なぜなら自分で選んできたものであり、自分でコントロールできるところでもあるのだから。

身の周りに存在しているものはある意味人生の縮図のようなもの。何となく買ってしまって気に入っていないのに使っているものや、ワードロープの中で仕方なく着ている服などありませんか?

こういった妥協するものが多ければ多いほど人生において日常的に同じ現象が起こっている可能性があります。

妥協することが多くなるということは、どこかでいつも諦めていることが増えてきて次第にそのエネルギーは他人に向け始め、人を攻撃したりジャッジメントし始めます。

他人が気になるということは、自分の中でやり残していることがあるということの現れ。そのやり残している欲求を早急に満たせるように行動することが必要です。
自分の中のクオリティワールドを実現させる生き方を貫きましょう。

お気に入りに囲まれた生活はストレスを緩和させたり、明日への活力を生み出す力を与えてくれます。


ユーティリティ

2022年07月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード