1. Home
  2. ゴールデンウィークですね
2019.04.27

ゴールデンウィークですね

今日から息子が鹿島への遠征で3日間いません♪ やった~☆彡息子元気で留守がいいです(笑)

こんな時に自由を満喫する・・・ってことができないのが現実。
やはり仕事が入ってきますね。いつもあるわけではないような仕事をこなす時だったりするので息子がいない今だからできる、と思ったら宇宙は私に優しい♡ って感動します。

よく仕事が忙しすぎて疲れ果てている人を見かけますが、
・自分のキャパを超えた仕事をやり過ぎている
・仕事のこなす要領が悪い(優先順位のつけ方を間違えている)
・やらなくてもいいことをやっている(人に仕事を手伝っている)
・もっと早く取りかかれば済むものを後回しにしたツケがまわってきている  etc・・・

優先するべきことは急ぎではないけれど自分にとって重要なこと(第2象限)を急ぎで重要なこと(第1象限)と一緒にやることです。

すぐやらないといけない重要なことは何よりも優先的にみんなやれます。だからこそ、そこに第2象限をくっつけることを意識的にやる必要があり、それをやらない事で大事なことを置き去りにするような思考を生み出しているような気がします。

時間さえあれば何でもできるのに・・・(今は時間がないからできない)と考える人がいますが、時間は自ら作るもの。タイマーを入れて生活してみたら本当に自分の行動に驚きます。

例えば15分20分と区切ってタイマーを使って動いてみると、さっきセットしたばかりなのに5分ぐらいでピピピ・・・とタイムアップの音が鳴っているように聞こえたりして。

私もパックをする時に感じていて、パック中にあれこれやろうと思っていても意外と一つのことをやっている途中でタイムアップ。そのたびに『時間ってこうやって過ぎていくもの』を自覚します。

今プライベートクラスで担当している生徒さんの中でも毎日終電で帰っているという人や、仕事が忙しい中で大事な友人との誘いが多い人など日頃の生活を整えるのに必死なところに違う仕事をこなさないといけない状況があったりして、

生きていく上で必要な仕事なのですが神経をすり減らして『こなしている』だけの仕事にどんな意味づけ意義づけが存在しているのでしょう。
今回10連休のゴールデンウィークが始まったのでこの機会に令和に向けてリセットできるいい機会ですよ。

上手く区切りや節目を使って自分の内側で起こっている心の流れに目を向けて正しい方向なのか、理想からずれていないかをチェックするといいと思います。

ユーティリティ

2020年09月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード