美意識

  1. Home
  2. 美意識
  3. 定期的なチェック
2019.05.24

定期的なチェック

3ヶ月に一回下着をチェックするのですが、ブラジャーに関してもアンダーの伸縮性、カップの状態やつけ方などプロに何度も指導してもらうことをおススメします。

今回も自分では正しい位置にブラジャーホックを止めているつもりが、
『ちょっと下気味ですね』
と言われました。前回までは『つけ方上手』なんて褒められていたのに下がり気味だったなんて・・・。

つまり、”自分はできている”という驕りは自らを明らかに見る目をくもらせているのです。しかし3ヶ月に一度必ずチェックしてもらっているおかげでいつもリセットされてまた今日から正しくつけられます。

若いならハリもあり、どんなに下着が崩れたとしてもある程度支えらえると思うのですがアラフィフの私としては体型にフィットしなければどんどん余計な方向にお肉が流れることになります。

こういったところのメンテナンスをしておくことでこれから崩れていくだろう体型に対しても対応しやすいはずですよ。

能力開発のセミナー講師の女性が50歳を過ぎてから正しい下着のつけ方をおぼえたおかげで、落ちてしまうはずであろうバストの位置が60歳を過ぎた今でも50代の頃から変わっていないと自覚している・・・という話を聞きました。

本当にそうかどうかなんて関係なく、【自分が今自分のことをどう思っているのか】ここなのです。もしかしたら他人が見たら『胸垂れているんじゃないの~』なんて思われるかもしません。

そんなことよりもきちんと管理してケアしていることで”自分を見る目を養う”ということなのですね。このセミナー講師の方もそのようなことを言っていました。

さて、今日からプライベートクラスが始まりました~♪
今回は1クラス2人なのですが、気の合う同志なのできっとお互いに刺激し合ってよい方向にいくと期待しています☆彡 ファイトーーー!!

ユーティリティ

2019年09月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー