独り言

  1. Home
  2. 独り言
  3. 顔が作りだす未来
2019.05.30

顔が作りだす未来

ティノちゃんが2月4日に我が家の一員になって早4ヶ月。生後6ヶ月を過ぎて体の大きさは当初の2倍以上に成長しました。息子からは

「ママがKナインのフードあげるから大きくなったんじゃないの?」
・・・栄養価の高いフードのせいで確かに規定より大きくなった可能性はあります。

シェリもKナインに変えてから急に大きくなったもんな・・・・と言っても彼女の場合、6ヶ月目で成長がピタッと止まりましたけど。

kouseiさんは自分が散歩する時に小さいと危ないのでティノはできれば3キロ以上にはなってほしい・・・とずーっと言っていましたが、今では2.4㎏に成長して片手ではティノちゃんをもてなくなりました。

先日クラスでビフォア写真を見せた時に1人の30代生徒さんが
「・・・身体は見た目ひどいですね。それよりも顔がずいぶん老けた・・・。」
という言い方をしている人がいました。

年を取らない人はいないので、外見が朽ちていくのは止められません。
老化を遅らせることはできたとしても老化を止めることはできませんから。

年齢を重ねても美しくなっていく人を観察してみると、たいてい品の良さと愛情深く、慈愛に満ちて謙虚で余裕があります。

目に映る全てのものに対して愛情をもった時に人は美しくなるのかもしれません。
なので動物や子供など愛情をかけられるものの存在はとても貴重。

ママ友でも5人の子供を育てている人がいますが、口では『大変~』っていいつつ子供と一緒に食事をしたりするとその愛情の深さに感心することがあり、今は大変だとしても子供の成長のたびに感動する場面に5人分味わえると思ったら羨ましいです。

年齢が重なるほどに品が失われていき、意識していないとわがまま、自信過剰、若者についつい聞かれもしないアドバイスを上から目線でしてしまうようなせん越な大人になることだけは避けたいものです。

口元はその人の実をあらわす・・・つまり普段何を話しているのか、どんな言葉を発しているのかによってその人の顔が決まるとも言われます。

思考や感情が表情に刻まれていき、感情は顔にすぐに現れ表情筋に癖がつくのでせめて歯をしっかり出して元気に笑える人でありたいです。

今の表情は未来を創っていると言っても過言ではないので笑顔になれるようなことに注目しましょう。


ユーティリティ

2021年10月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー