SlimClub

  1. Home
  2. SlimClub
  3. 意識を戻すこと
2019.08.26

意識を戻すこと

朝からティノちゃんを避妊手術を受けるために動物病院に連れて行きました。本人も何か気づいているのかエルバスリングに入れるとすぐに震え出し、悟っている感じ・・・。可哀想なのですが、将来的に子宮系の病気を防ぐため。

これもいろんな説があるので何が正しいのかどうか本当はわからないのです。
子孫を増やす予定がないのとドッグランへ行った時など心配をしなくて済むということもあって人間の都合にはなってしまうのですが人生を共にし、大切に育てるための決断でもあります。

身体の検査をして異常が少しでも見つかったら手術ができないとのことでしたが、夕方になっても電話がかかってこなかったので無事に終わったようです。

麻酔が切れたら痛いだろうから(シェリちゃんの時は帰宅後3日間ぐらいはよろよろしていてかわいそうだった)10日間は安静にしないといけません。

さて、今日のグループクラスは2週間ぶりだったので
「長かった・・・」
「気持ちがちょっと緩んだ」
「先週から”まずい!”と思って生活を戻せるように努力した」etc・・・

通っていることで『頑張らねば!』という気持ちが強くなって戻そうとしたところはとても良い感じですね。

注目すべきは【何に動機づけられているか?】ということ。
自律性の核となる行動を促すことを考えことで自覚する、つまり意識することになります。

ある生徒さんは『ここに(Slimclub)に通っているから戻さなきゃって思った。』と言っていましたが、それが動機づけ。この時に自分に意識を向けたということです。

『通っていなくてもできるのかどうか・・・』と心配する人もいるのですが、【常に意識を向ける訓練をしているという自覚をもつこと】が大事。

意識(魂)を自分の内側から離さないことがポイント。離れても戻ってくるように仕向けていきましょう。難しくないので日々練習です☆彡

ユーティリティ

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー