SlimClub

  1. Home
  2. SlimClub
  3. 今と未来にフォーカス
2019.10.25

今と未来にフォーカス

今日もtakadaトレーニングを受けてきました♪
横なぶりの雨と風、ニュースを見ると『不要な外出は避けるように』なんていわれると今日の仕事以外の予定を全てキャンセルにしたい気分になってしまいました・・・が、

感情を優先するよりまず体だと思って予定どおりに動いている私。ジムに到着した時にはびしょぬれ状態でしたがはりきってトレーニングしましたよ。

今日も全身くまなく鍛えてもらって終了間際のマッサージでは全身の血流がドバーっと流れて気持ちいい状態。

いつもに増してウエスト周りも含めてしまってきている話をするとトレーナーが『それは嬉しい!』と喜んでくれました。

終わった後、駅の階段など使うと膝が笑っていて変な感じ(笑)いい感じに鍛えられました。

そしてこの大雨と強い風の中、路線は遅れが出ているようでしたがプライベートクラスの生徒さんが無事に到着。

計測してみると1週間で体重-2.6㎏、体脂肪、サイズ共に大幅にマイナスの数字が出て二人で大喜び♪

以前通っていた時の感覚を取り戻したようで先週決めた行動にプラスして自分なりにやるべきことをしっかりやられていました。

4年前スリムクラブを終了後にさらに-2キロ痩せて順調に進んでいたそうなのですが、思い返すと手首を怪我したことでそれまでやり続けていた運動習慣ができなくなり次第に自分のことを後回しにするような状況が起こったようです。

そうしているうちにご主人の家族の介護が必要になり、さらに自分の時間が無くなるということによってストレスが増して思ったようにいかないことが続くので全てが投げやりになってしまった、と言っていました。

他のクラスでも話をしているのですが、自分の望んでない状況であってもそこばかり見ていることでその世界を広げる行動を知らず知らずに選択してしまう・・・という負のスパイラルに引き込まれるのですよね。

周りに合わせた無意識の行動は結果的に自分の意思とは違う方を選択するようになっていて、それこそ日常の中で”自分の想い”が打ち消されてしまいがち。

しかし、人間は強いので自分の想いが叶わなかったとしてもその中で快楽を見つけようとして怠惰な状態に陥るものです。

私が話す内容に対して
『本当にそう!』『まさしく私がやっている間違った行動』『あるあるですね・・・』
過去の自分を思い出して納得されていました。

「もう絶対に頑張りたい!」
そう言って帰られたのですがとても足取りが軽く表情も明るかったのできっとまた変化して来週来られると思います。

気づきはその人の内面を変え、物事の捉え方が肯定的になります。だからこそ、気づきを与えてくれる機会は常につくらないといけないですね。

ユーティリティ

2021年01月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー