ファミリー

  1. Home
  2. ファミリー
  3. 愛情を注ぐ私の分身
2019.11.06

愛情を注ぐ私の分身

天気がいいので『ドッグランへ行く?』と聞くと行きたそうにしているので午前中からシェリ&ティノちゃんを連れてドッグランへ♪

モンクパパさんも朝早くから来ていたららしく、相変わらず来ている人たちとコミュニケーションをとりながら楽しそうに話をしていました。

ティノちゃんは私のそばから離れず、他のワンちゃんと遊ぶよりシェリちゃんの後ろを追いかける感じ。

『カワイイ~♪』
と言って手を差し伸べてくれる人に対しても離れて尻尾はふっていても無視して自分の行きたい方へ行くので相変わらず愛想がない(笑)

するとその様子を見ていた方が
『警戒心強いけどその愛想のないところがまた可愛かったりするんですよね^^』
とフォローしてくれました。優しいな。

帰り際に自転車置き場でシェリちゃんをエルバスリングに入れて、ティノちゃんもスリングに入れて2匹を抱っこした時に

『それ同じスリングですよね?なるほど。そうやって2匹を一緒にスリングで抱っこすればいいんだ~』
と声をかけてきたのはトイプードルを連れた女性。
もう一匹をリュック型のカートに入れていていつも移動しているそうです。

身長がそんなに高くない女性だったので前にスリングして背中に大きいリュックなので確かに大変そうな雰囲気に見えますね。

コンパクトに2匹をスリングで移動しているのは理想だったようで、その流れで
『自転車もめっちゃカッコいいんですけど、どこのですか?写真撮ってもいいですか??』

と写真で撮りつつ色々と情報を聞いてきたので私も知っている限りの情報を彼女に伝えました。

『本当にこの自転車はかっこよすぎる!絶対にいい!!欲しい!!!』
大興奮して褒めてもらって嬉しかったです。

先日も街にVammoofを止めていると外国人の方が囲んで写真を撮ったりするのでボディの作りが珍しいのかしら。

実は愛犬2匹と同じぐらい自転車☆愛も大きい♡ 
今までパナソニック、ブリヂストンのハイビーと電動自転車は乗ってきましたが、今乗っているVanmoofは本当に特別でまるで自転車が生きているように感じています。

どんなに距離があっても気持ちよく私を運んでくれるので生活の中ではなくてはならない存在。

最初の頃は息子から『自転車貸して~』と言われたら気軽に貸していましたが、今は私以外に乗ってほしくないぐらい愛着があるので自分の子供のようです。

ユーティリティ

2021年05月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー