ファミリー

  1. Home
  2. ファミリー
  3. 夏休み最終日
2021.08.31

夏休み最終日

今日で8月が終わり、あと4ヶ月で今年が終わりますね。今朝、3泊4日の一時帰宅を終えて息子が寮へ帰ってしまいました。前回帰ってきた時より家でゆっくり過ごす時間があったからか
『もう明日から学校か・・・』
と夏休みが終わることに対して悲しい?残念な?気持ちが湧いてきているよう。

休み期間中の気の抜けた生活は、楽で心地よくこの状態が続けばいいと思ってしまいがちですが、得られるものは少ないはず。決めて何かを成し遂げなければ、印象のない日常は記憶から消えていくでしょう。

夏休み中の息子を見ていると、寮にいる時は試合や練習以外の時間を無計画に過ごしていることがはっきりわかるような自宅での態度でした。限られた高校生活の中で人生の時間というものをもっと感じてほしいと思いましたね。

アメリカの有名な自己啓発コーチである、アンソニー・ロビンスの言葉を思い出しました。
【人生を決めるのは環境ではなく、その人が何を決意したか】

彼は貧乏な家庭環境のために大学へ進まず、ビルの清掃アルバイトをしながら2年間で700冊以上の成功哲学や心理学に関する本を読み、講演会やセミナーに参加してそこで得た知識で独自のスタイルを確立されました。

つまり何もかも”自分次第”ということ。幸せになるも、不幸になるも全ては自分の選択と決断が招いた結果なのです。その結果を恐れて前に進めないこともあるかもしれません。”結果”から学び、次の”結果”に繋げることが何度でもできます。

今の息子の環境は整い過ぎているのかもしれません。しかし、与えられた環境の中でもまれて成長していくのが人間です。

分岐点でどちらに進めばよいのかわからない時には、自分にとって最良の選択と思われる道を進むこと。軌道修正は何度でもできるので、間違った道であったとしてもそれは学びであり宝物となるでしょう。

夢は諦めない限り、消えることはありません。自分で決意して意志と根気と責任をもって大切に歩んでいけます。

人生は自分が思うよりも遥に長いもの。その人生が続く限り、そこには可能性が広がっているのです。さあ、我が息子はどのように成長していけるのか・・・親としてはハラハラドキドキが続きます。

ユーティリティ

2023年02月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー