健康

  1. Home
  2. 健康
  3. 深呼吸でリラックス
2022.05.10

深呼吸でリラックス

昨日のクラスで
『ちょっとしたストレスを感じると夜眠れなくなる・・・』
という悩みがシェアされました。

睡眠はダイエットにとっても重要なこと。寝ている間に全身のリセットをしていかないといけないのですが、上手く寝れないとなると滞った状態で翌日を迎えることに・・・。

ストレス状態が続くと交感神経が活発に働いて心と体の興奮度が高まります。これはエネルギーを作り出して持てる力を最大限に発揮するために必要で、自然の生体反応だと言われています。

しかし、ずっと交感神経が働いて活動のスイッチが入ったままになるとリラックスしずらくなり、疲労が解消されず眠りの質が悪くなっ足り心身の不調をもたらすことも・・・。

寝れないからといってスマホやテレビなど見てしまうと、ますます眠れなくなり次第に遅い時間に活動するライフスタイルになってしまいます。

そのせいでお腹が空いて遅い時間につい食べてしまうことで、太るループに陥ってしまいがち。緊張状態をいかに緩和して、リラックスする方法を身につけられるかということが重要です。

一番手軽にできるリラックス法としては深呼吸がおすすめ。現代人は呼吸が浅くなりやすく、特にPC画面を見ながら仕事をしていると、脳への酸素供給が少なくなることが言われています。

生理学的には息を吐いている時に心身の活動を鎮める副交感神経が優位に働くので、ゆっくり呼吸すると高まっていた交感神経が少しづつリラックスをもたらす副交感神経へと切り替わりやすく、次第に落ち着きを取り戻せます。

呼吸は吸う時よりも吐く息の方に意識を集中すること。しっかり吐けば自然に息を吸いたくなるので、意識的にやってみましょう。

さらに息を吸って吐く前に息を7秒ほど止めてからゆっくり吐くと、普通の深呼吸よりも体の中に酸素を効果的に多く取り込むことができるようですよ。

ユーティリティ

2022年12月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー