SlimClub

  1. Home
  2. SlimClub
  3. 私の想い
2016.12.16

私の想い

朝練から戻ってきた息子がいきなりベッドに倒れ込んで

「何だか気持ち悪い・・・」

いつものようにダーリンと朝練に行ったけど早めに終わって帰ってきたようです。

すぐ熱を測ったけれどいつもより0.3℃ほど高いぐらいで熱は無いに等しい。

夜寝ている時から咳を少ししていたので息子にも『休むか、休まないか』確認したら

『休む』というので6年生になって初めて学校に欠席のFAXをしました。

家に病人がいると私も何だか体が重い・・・。14日は双子座の満月だったので

今日までやたらに仕事が忙しい人多かったのではないでしょうかね。

さて、今日のクラスは久々にどのクラスでも私の鋭い矢を放ちました。

『野生動物と理性のある人間、どちらになるのですか?』

『もっと減るはず・・・と思っていたのかもわかりませんが、しっかり食べてますよ』

『やる!って決めていないから”やらない”のです』

『自分を変えたいのに変えようとしていないのは自分との向き合い方が足りないから

です』

『バストをおさえて鏡の前でジャンプしてみてください。揺れているところは

脂肪の多すぎるところです。』

『ダイエットが進まないのは仕事のせいにしていましたが、プライベートでも

全くダイエットしようとしていないじゃないですか』etc・・・

今回の矢は期限があってもそれをやろうとしていない自分の責任をもっと真剣に

考えてほしいからです。先週からアフター写真に向けてこの1週間だけでも

急ピッチで仕上げてほしかった、というのが本音。

ここでいかにダイエットに対してどのくらい真剣か、そうでないのかがはっきり

見えてきます。その人にとっての価値観や本質の現れだといってもいいでしょう。

それぞれが自分の生活の中で習慣を鍛えていけば同じクラス全員の結果に反映される

ものですよ。

自分1人の問題ではなく、自分の話を聞いてる人、その周りの人にも影響している、

ということの自覚が必要だと思います。

もちろん毎回完璧になんてできないとは思いますが、常に最善を尽くすというクセを

つけて、自分を成長させられるように現実を明かに見なければ周りの景色は何も

変わりません・・・どんな最高のメソッドがあったとしてもあなたの心が変わらな

ければどんなチャンスも成功の鍵も受け取ることはできないのだから。

考えてほしいのは、計画したことやルールが守れないことが出てきたときに、

それをカバーするプランはどこにあるの?ってことなのです。

私が魔法使いだったら生徒さんのプライベートにお邪魔して笛を吹いて知らせて

あげたい。行動がずれた時にサッカーでいうイエローカード&レッドカードを

使って修正するように。(退場もあったりして)


ユーティリティ

2019年07月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー