独り言

  1. Home
  2. 独り言
  3. 海外での生活
2022.04.16

海外での生活

台風の気圧の影響からか今朝もスッキリしなかったのですが、朝熱めのシャワーを浴びると復活☆彡おかげで自律神経が整いました。

今海外在住の方とSkypeプライベートクラスをやっているのですが、小室圭さんが2回目の司法試験不合格により、ビザの関係でアメリカ在住が厳しい状況になっているという話を聞きました。

海外生活をしている外国人は常にビザに振り回されながら生きているそうです。ようやく永住権(グリーンカード)を取得できたら、次はアメリカ国籍取得。

一つクリアしたらまた次に向けて頑張らなくてはいけなくて、アメリカ人にならない限り、永遠に振り回されるのがビザと永住権問題なのだとか。

あれこれがんばって取得した永住権を破棄する人もいて、半年以上アメリカを離れる場合は手続きや手数料が大変らしいです。

コロナで仙台の大ママも3年以上ソウルへ行くことができず、ソウルにある江南のマンションのポストや玄関前は郵便物で溢れていると連絡が入るそう。

韓国へ行けないのでどうすることもできないだけでなく、税金問題で去年はかなり振り回されていました。どんな理由があっても、韓国の場合は納税が遅れるとその罰金が高いので、期限を守らなければ大変なことになります。

小室夫婦のように外国人が夢を叶えるためにアメリカへ行ったとしても、永住権取得のために働き、生きているような気持になりかねない。 ”何のためにここにいるのか” がわからなくなる人も多いとか。

計画どおりにいかずに苦労するけれど、それでも時間をかけて忍耐で進むしか道はないので、この逆境を若い二人がどう乗り越えていくのか・・・できればメディアもそっと見守ってあげて欲しいですね。

ユーティリティ

2022年10月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー