運動

  1. Home
  2. 運動
  3. 体への記憶
2022.12.07

体への記憶

午前中のプライベートクラスが終わった後、スタジオトレーニングへ。アドバンスクラスでトレーンングしたのですが、以前トレーニングした時とは違い、きつかったけれど充分ついていける状態に筋肉が育っていていることを実感。これは嬉しい☆彡

筋肉痛は少しありましたが、そのままダンスレッスンにも行って来ました。このレッスンがいい感じで、普段のトレーニングで動かしてない部位を使えることが、とても気に入っています。

最近同じレッスンを受けているsatouさんは、このスタジオに月に10回以上通っているとか。
『暇なのよ(笑) もう部活レベルになっていて自分でも笑ってしまう♪』

子供の手が離れたおかげで時間に余裕があり、ダンスにはまっているそう。今日のHIDEYA先生のレッスンを週に3回も通っているなんて、驚きました。

夢中になれるものがあるのは、とてもいいこと。生きがいにも繋がりますからね。情熱は人生の様々な場面で影響をもたらします。

どんな時も人を内側から動機付けして行動を促したり、モノゴトを粘り強く行うためのエネルギーを生み出したり、さらには困難を乗り越えるための力となることもあります。

satouさんと知り合ったのも最近2ヶ月程なのですが、彼女の動きがシャープになっているのを感じていて、筋肉がついて持久力が上がっているのかもしれませんね。

彼女の姿から集中してやると短期間でも身体を作れる、いうことを証明してくれているので、いくつになってもやれば変わるということです。

ダイエットも同じで、やったらやっただけの効果が身体に反映されています。数値の結果として、すぐ出なかったとしても身体の内側から作り上げていることは間違いありません。

ユーティリティ

2024年07月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

過去ログ