SlimClub

  1. Home
  2. SlimClub
  3. 後半に入って思うこと
2017.02.14

後半に入って思うこと

今期の後半が始まりました~!
新規の方がそろったクラスでは毎回自分の変化があり、今までにない状況に驚きのコメントがシェアされてます。

『少しに量でも満足できるようになりました!』
『筋トレが習慣になっていて自分でもびっくりです』
『お腹があまり空かなくなりました』

何よりも嬉しいのは

『周りから痩せた?!って言われるんです♪』

そうですよね^^こうやって人が評価されることで今やっていることを自己承認していきます。

『先生のメソッド、本当にスゴイ!!』
昨日も生徒さんたちが口々に評価してくれて本当に嬉しかったです。

そして、継続の生徒さんたちは1クール目とは違う『今以上にまだ痩せられるのか?!』という心の葛藤が生まれています。私からしたらこれも大きな成長。

これまで上手くいっていたことでさえ疑いをもち『このままでいいのか?』『なぜできないのか?!』ジャッジしながら調整する期間がやってきたのです。

この時期をマイナスに捉えるのではなく、もう一度自分を改めて振り返るチャンスとも言えますね。おススメなのはダイエットの目的をもう一度練り直すことが手っ取り早い。

ダイエットの目的をはっきりさせているのにやろうとしない自分がいたとしたら、それはその目的がずれている可能性があります。今の自分にとってモチベーションになっていないということは、本来の目的ではなくもっと深く掘り下げたほうがいいかもしれません。

目標の数値も『本当にそれを望んでいる??』再確認してみましょう。

こういった時期は心の停滞期に入っているようなもの。これが抜けるとダイエットは間違いなく加速するのですが、”今のままやり続けたら結果が出る”という思い込みは一旦捨てたほうがいいですね。

間違いではないのだけれど”今以上に大事な行動があるよ”という宇宙からのメッセージだと受け取ってほしいのです。

放置しておくとアクセルとブレーキを同時に踏むことになっています。その期間が長くなるとまた自己否定、諦めという感情が湧き上がってきてここから這い上がるにはまた時間がかかる。

すると、何を目指しているのかもわからなくなって迷路に入り込んでしまった状態だとすべてのことが停滞する傾向があります。

今できていることならもっと違う角度から、もしくは回数を増やしたり距離を延ばしたりと何かアクションをプラスしたほうがいいです。方法を変えたり、新たなアクションを取り入れたりと自分に対して刺激を与えていくということ。

いつもと同じ日常が続くと飽きてきますよね。いつもとは違う何かイベントがあった方がワクワクしませんか?これと同じ。

”同じことを繰り返せば願いは叶う” という思い込み(幻)だと認識していれば、さらに改善点はないか?という視点が自然と生まれてきます。今頑張っているのに、やり方が間違っていないと思うならもっと早く効果が出る方法をやれる範囲で見つけ出しましょう。

やる前から”難しい”と思うのではなく、”良い方法はないか?” このように振り返って常に前を向いていたら必ず道は開けます。

あなたにとっての正しさの選択より、魂(心、本質)にとっての正しさを選択しましょう。

ユーティリティ

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード